現役SEのがんばる日記

日々の仕事で習得した情報、便利機能を簡単にご紹介します(^^♪

【便利機能】OUTLOOK(アウトルック)の受信メールを転送する方法(図解あり)

前々回、Windows Live Mail(Liveメール)、前回、Thunderbird(サンダーバード)の
受信メールを転送する方法を紹介しましたが、

 

www.bintaka.net

 

www.bintaka.net

 

OUTLOOK(アウトルック)には転送設定がないの?と言った問い合わせがありました(^^;)


もちろんOUTLOOK(アウトルック)にも転送機能はありますので、今回はOUTLOOK(アウトルック)の受信メール転送を方法を紹介していきます♪
※紹介ではOUTLOOK2013を利用しております。

f:id:BINTAKA:20180621141635j:plain


メールの転送を利用する目的としては、前回同様に

・○○さんから送らてくるメールだけスマホに転送したい!
・○○会社から送られてくるメールだけ社内で情報共有したい!
・メール内容を社内で情報共有するのにイチイチ転送するのが面倒(>_<)

と言った場合に、メーラー自身の転送機能を利用してみましょう!と言ったものです。

 

それでは、OUTLOOK(アウトルック)でメール転送する方法をです♪
リボンメニューの「ファイル」をクリックします。

f:id:BINTAKA:20181011085515p:plain

 

①「アカウント情報」画面が起動します。
 「仕分けルールと通知の管理」をクリックします。

f:id:BINTAKA:20181011085537p:plain

 

②「仕分けルールと通知」画面が起動します。
 「新しい仕分けルール(N)」をクリックします。

f:id:BINTAKA:20181011085611p:plain

 

③「自動仕分けウィザード」画面が起動します。
 ステップ1:テンプレートを選択してください。
 とありますので、何の設定を行いたいのかを、用意されているテンプレートから選択します。

 今回は、特定の方からのメールを転送する方法の紹介をさせて頂いておりますので、
 「受信メッセージにルールを適用する」を選択し、「次へ(N)」で進みます。

f:id:BINTAKA:20181011085644p:plain

 

④「条件を指定してください」画面が起動します。
 ステップ1:条件を選択してください。
 と、条件指定画面が表示されます。

 

 今回は 「差出人」が名前/パブリックグループの場合 を✔します。
 ステップ2:仕分けルールの説明を編集してください。
 の欄に選択した条件が反映します。
 「名前/パブリックグループ」をクリックします。

f:id:BINTAKA:20181011123904p:plain

 

⑤「電子メールアドレスの選択」画面が起動します。

 アドレス帳に登録してある人を選択する事も可能ですし、手入力でアドレスを
 指定する事も可能です。

 差出人の指定が終わったら「OK」で画面を閉じます。

f:id:BINTAKA:20181011123929p:plain

 

⑥「メッセージに対する処理を選択してください」画面が起動します。
 ステップ1:処理を選択してください。
 と表示されます。

 

 今回は 名前/パブリックグループへ転送する を✔します。
 ステップ2:仕分けルールの説明を編集してください。
 の欄に選択した処理が反映します。
 「名前/パブリックグループ」をクリックします。

f:id:BINTAKA:20181011123956p:plain

 

⑦差出人の設定同様に「電子メールアドレスの選択」画面が起動します。

 宛先を指定し、「OK」で画面を閉じます。

f:id:BINTAKA:20181011124023p:plain

 

⑧これでメールの転送条件の設定が完了しました。
 下図の様な画面になっているはずです。
 内容を確認し、間違いがなかったら「次へ(N)」をクリックします。

f:id:BINTAKA:20181011124051p:plain

 

⑨「ルールの設定を完了します」画面です。

 ステップ1:仕分けルールの名前を指定してください(N)の欄に分かりやすい名称を入力します。
 例では、「Sampleさんからのメール転送設定」としました。

 

 「この仕分けルールを有効にする(T)」の✔を外すと登録した設定が無効になるようですね。
 「完了」を押して画面を閉じましょう♪

f:id:BINTAKA:20181011124130p:plain

 

⑩「仕分けルールと通知」画面に戻りましたね。
 以上で、登録が完了となります。


 「適用(A)」をクリックして「OK」ボタンで画面を閉じてください。

f:id:BINTAKA:20181011124200p:plain


Windows Live Mail(Liveメール)、Thunderbird(サンダーバード)と比較すると設定する項目が若干多い気がします。
テンプレートに様々な条件がありますので、上図に利用する事で、色々な事が自動化できそうですね♪


メーラーを有効活用して作業効率化をはかりましょうね(^^♪

 

それじゃ、また(^^)/